スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじまるまえから。


スマイルプリキュア!キラキラカードグミ 1BOX (食玩)スマイルプリキュア!キラキラカードグミ 1BOX (食玩)
(2012/02/01)
バンダイ

商品詳細を見る
 今回は、放送前から発売していた食頑を取り上げてみようと思います。

 グミカ1-1
 近所のローソンにあったので買ってきました。
 筆者、この手の商品を買ったのは初めてですが、これ「グミカ」っていうんですね。
 グミカ1-2
 中にはトレーグミ(という名前だということも今回初めて知りました)が一枚。全4種類だそうです。グミにバリエーションをつけるとは、さすが初めてのグミカ。なにを考えているのかわからんぞ。
 写真ではよくわからないかもしれませんがグミの色はピンク。キュアピーチ味(果汁10%)です。ちなみに、

5倍濃縮のピーチ果汁を製品10gあたり0.2g使用していますので、生果汁(元の状態)に換算しますと商品重量の10%に相当する量を使用しています。

 だそうで。
 それにしても、どうしてこの注意書きをパッケージの表面に入れたのかしら。黒くて小さな文字が結構なスペースをとっていて、あんまり見栄えがいいとは思えません。
 さて、全21種のキラキラプラカード1枚入りとのこと。

スペシャルカードは金箔仕様だよ!

 「そんなこと書かれていても、小さい子はさっぱりだろうなぁ」という陳腐な感想はさておき、いざ開封。
 グミカ1-3
 こんなんでました。いうほどキラキラしてない……?
 全21種の内訳は、
・ブロマイドカード(全8種)
・ブロマイドカード(制服)(全5種)
・ファッションカード(全5種)
・スペシャルカード(全3種)
 となっているようで、これはそのうちのファッションカードでいいのかしら?
 クリアの薄いプラ板に印刷されているようです。そして左隅に申し訳程度にプリキュアうらないなるものが。筆者の入手したものによると、にんきパワーがアップだそうです。ただし、

※うらない・おまじないは、しょうらいにおきることを、ほしょうするものではありません。

 と、わざわざ注意書きがあります。しかも全てひらがなで書かれているということは、この注意書きはこのグミを買った小さい子供い向けてのメッセージであるということが想像できます。
 いや、たしかにおっしゃるとおりですが、こんな注意書きをしなければならないくらい不安にさせるようなうらないもあるのかと。こういうのって、基本的にあたりさわりのない、当たるとちょっと嬉しいようなことを書くものじゃないか? なんというか、現実に立ち返らせるような一文ですが、まあ、小さい子供はこんなところ読みませんよね!

 とまあ、とりとめのないことを羅列する結果となってしまいました。こういう子供が喜ぶ商品っていうのは、普通は気にしないようなところに気を使っていて面白いところがあります。低い年齢の人をターゲットにしている食頑ならではですね。大量の※印は小さな子供がねだるだろう親御さんへ向けてのメッセージなのかもしれません。
 あ、グミは美味しかったです。というか、極端にまずいピーチグミなんてそうそうないでしょうけど。(誘宵)
スポンサーサイト

ミニプラ ゴーカイオー

海賊戦隊ゴーカイジャー ミニプラ 海賊合体ゴーカイオー BOX (食玩)海賊戦隊ゴーカイジャー ミニプラ 海賊合体ゴーカイオー BOX (食玩)
(2011/03/09)
バンダイ

商品詳細を見る
 ギミックよりも可動! ミニプラ版ゴーカイオーです。

 ゴーカイマシン
 5台のゴーカイマシンが豪快に合体!
 色分けはシール。今回はいつもよりも量が多いように感じました。
 去年のような鬼畜仕様ではなかったのもありがたいところ。
 ただ、説明書に従うと貼りにくくなってしまう場所もちらほらありましたが、たぶんそれは私の力量不足。
 というわけで、それぞれをアップで見せるのは勘弁してください……。

 ゴーカイオー
 というわけで海賊合体。
 DXゴーカイオーに比べると、ほっそりしているというかなんというか、プロポーションが違います。それがきっと可動の有無の違いだと思います。
オープンギミック
 さて、背中にはきちんとダイヤルがあり、回転します。そしてオープンギミックは手動で展開。その内部にはきちんとジョイントがあり、今後発売されるであろうミニプラ版マジドラゴンなどと合体が可能であることをうかがわせます。

 以下、適当にアクション。
action_ゴーカイオー

 若干スリムになったプロポーション、ゴーカイガレオンのギミックの展開はふたパーツに分けて組み換えという形になっています。DX版はギミック、ミニプラは可動と、しっかり区別されているように感じました。もっとも、ミニプラで自動展開なんてことはできないでしょうが。
 それでもやることはやってくれるので、廉価版としてはなかなかだと思います。

武装神姫ジールベルン

武装神姫 ジールベルン武装神姫 ジールベルン
(2011/02/24)
コナミ

商品詳細を見る
 ここ数カ月のに比べれば比較的シンプルな機体。ってか、買う予定のなかったジールベルンの紹介。

素体
 同時発売のオールベルンに対して黒が基調。白いライン、そして赤のワンポイントが入っています。
表情
 付属の表情は上の通り。表情……? まあ、設定だから仕方がない。
 ちなみに、一番右の照れ顔が購入の決め手になったのは言うまでもありません。

武装
 武装。
 黒いボディにクリアレッドのパーツという組み合わせが、なかなかに中二心をくすぐります。
 ちなみに後頭部についているわっかのようなパーツは取り外すことができるようです。
装備
 武器は波打った形状の刀身をもつ剣「コラル=ビエント」。ジョイントが多いのでいろいろ組み替えたりできそう。そして盾「クリムゾンラスト」。クリムゾンラストは写真のように手に装備することも可能。「プロテクトシェードッ!

 以下、適当にアクション。

続きを読む

TFユナイデット レックガー

トランスフォーマー UN18 TFユナイテッド レックガートランスフォーマー UN18 TFユナイテッド レックガー
(2011/02/26)
タカラトミー

商品詳細を見る
 レックガーの紹介です。持っていないので海外版との比較はできませんあしからず。

バイク
 ビークルモードは二輪車。ハンドルとバックミラーは軟質パーツ。うしろにはナンバープレートが付いています。
 さて、レックガーの上にレックガーを乗せるというギミックがあるようですが、わたしは一体しか買わなかったのでできません。
 せっかくなので
 ですがせっかくなのでタジャドルを乗せてみる。ちょっと無理があるかな……?

 というわけでトランスフォーム
レックガーロボットモード
 二輪車のトランスフォーマーらしい独特の変形。左右非対称というのがなかなかかっこいいです。変形の恩恵でわりと全身動きますが、膝は左右で曲がる角度が違います。
レックガーバストアップ
 バストアップ。目立つのはこの髭。なかなかにワイルド。ちなみに軟質パーツでできているので結構曲がってしまいます。就航ギミックもあるようですが……。なんだか写真ではいまいちわかりませんね。
武器
 武装は4枚の刃がついた形状の斧(?)バトルアックス。Cジョイントで背中にマウントすることも可能。まさかそんなことはないと思いますが、このジョイント、欠けたりしないかすっごい怖いです。

 以下、適当にアクション。
可動

 マイクロン伝説のダブルフェイスやアニメイテッドのプロール仮面ライダーファイズのオートバジンのようなバイクから変形するロボットは、車よりも小さい車体ながらきちんと変形機構を持っているのでわたし好み。そんなだからこのレックガーにも食指が伸びたのであります。いろいろ硬い部分が多く、とくに股関節のあたりはロボットモードからビークルモードにする際に四苦八苦しましたが、それでもしっかり変形して見せるからさすがの一言。真価は2体そろってこそかもしれませんが、それでも適当なフィギュアを乗せて遊べるのでアイデア次第でいろいろ遊べそうな気がします。

OCC05 タジャドルコンボ

仮面ライダーOOO(オーズ) OCC 05 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ仮面ライダーOOO(オーズ) OCC 05 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ
(2011/02/11)
バンダイ

商品詳細を見る
 雪が降るとテンションが上がりますね。それはそれとしてクジャクなのに強い? タジャほむタジャドルコンボです。
タジャドル
 紅蓮の鳥系コンボ! OCCの購入はこれが初めてですが、なかなか動いて面白い。一体だけなのでコンボチェンジをして遊べないのですが……。
 各部詳細
 それはそれとして、各部の紹介です。
 頭部のタカヘッドは、顔面がクリアレッドのパーツで覆われています。胸のオーラングサークルの模様はきれいに塗装されています。クジャクアームは羽が展開。……ショボイ。けど、こんなものか。そしてコンドルレッグはこのように展開ます。ぐわっと開いて鷲掴み。コンドルなのに、鷲掴みとはこれいかに。
 タジャスピナー
 また、盾にも射撃武器にもなるタジャスピナーが付属。
 グリップ部分を持たせて、さらに左腕にジョイントして固定しています。しっかりとモールドが施されています。

 食玩のほうは買っていましたが、こちらのほうがやはり可動と各パーツのギミックがあるせいか、いじっていてすげぇ楽しいです。もっと早く知っておけばよかったと後悔しています……。しかし、フルで楽しむにはもう一体くらいいないと。コンボチェンジができないんですよね。せめてタトバコンボだけでも手に入れておきたいところですね……。

 以下、適当にアクション。

続きを読む

プロフィール

れびゅーはん

Author:れびゅーはん
レビュー班です!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。