スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじまるまえから。


スマイルプリキュア!キラキラカードグミ 1BOX (食玩)スマイルプリキュア!キラキラカードグミ 1BOX (食玩)
(2012/02/01)
バンダイ

商品詳細を見る
 今回は、放送前から発売していた食頑を取り上げてみようと思います。

 グミカ1-1
 近所のローソンにあったので買ってきました。
 筆者、この手の商品を買ったのは初めてですが、これ「グミカ」っていうんですね。
 グミカ1-2
 中にはトレーグミ(という名前だということも今回初めて知りました)が一枚。全4種類だそうです。グミにバリエーションをつけるとは、さすが初めてのグミカ。なにを考えているのかわからんぞ。
 写真ではよくわからないかもしれませんがグミの色はピンク。キュアピーチ味(果汁10%)です。ちなみに、

5倍濃縮のピーチ果汁を製品10gあたり0.2g使用していますので、生果汁(元の状態)に換算しますと商品重量の10%に相当する量を使用しています。

 だそうで。
 それにしても、どうしてこの注意書きをパッケージの表面に入れたのかしら。黒くて小さな文字が結構なスペースをとっていて、あんまり見栄えがいいとは思えません。
 さて、全21種のキラキラプラカード1枚入りとのこと。

スペシャルカードは金箔仕様だよ!

 「そんなこと書かれていても、小さい子はさっぱりだろうなぁ」という陳腐な感想はさておき、いざ開封。
 グミカ1-3
 こんなんでました。いうほどキラキラしてない……?
 全21種の内訳は、
・ブロマイドカード(全8種)
・ブロマイドカード(制服)(全5種)
・ファッションカード(全5種)
・スペシャルカード(全3種)
 となっているようで、これはそのうちのファッションカードでいいのかしら?
 クリアの薄いプラ板に印刷されているようです。そして左隅に申し訳程度にプリキュアうらないなるものが。筆者の入手したものによると、にんきパワーがアップだそうです。ただし、

※うらない・おまじないは、しょうらいにおきることを、ほしょうするものではありません。

 と、わざわざ注意書きがあります。しかも全てひらがなで書かれているということは、この注意書きはこのグミを買った小さい子供い向けてのメッセージであるということが想像できます。
 いや、たしかにおっしゃるとおりですが、こんな注意書きをしなければならないくらい不安にさせるようなうらないもあるのかと。こういうのって、基本的にあたりさわりのない、当たるとちょっと嬉しいようなことを書くものじゃないか? なんというか、現実に立ち返らせるような一文ですが、まあ、小さい子供はこんなところ読みませんよね!

 とまあ、とりとめのないことを羅列する結果となってしまいました。こういう子供が喜ぶ商品っていうのは、普通は気にしないようなところに気を使っていて面白いところがあります。低い年齢の人をターゲットにしている食頑ならではですね。大量の※印は小さな子供がねだるだろう親御さんへ向けてのメッセージなのかもしれません。
 あ、グミは美味しかったです。というか、極端にまずいピーチグミなんてそうそうないでしょうけど。(誘宵)
スポンサーサイト
プロフィール

Author:れびゅーはん
レビュー班です!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。